光触媒用酸化チタン
製品仕様一覧

製品仕様一覧

粉体
銘柄 TiO2結晶形 TiO2(%) TiO2結晶子径(nm) pH 比表面積(m2/g) 特長
AMT-100 アナタース 93 6 中性 280 高い比表面積を有し、脱臭用途に好適である
AMT-600 98 30 弱酸性 52 易分散性を有し、汎用用途に好適である
TITANIX JA-1 99 180 中性 9 顔料用
TKP-101 83 6 弱酸性 300 アンモニアガスに対し、非常に高い光触媒能を示す
TKP-102 96 15 弱酸性 110 アルデヒドガスに対し、非常に高い光触媒能を示す
ゾル
銘柄 TiO2結晶形 TiO2(%) TiO2結晶子径(nm) pH 媒体 特長
TKS-201 アナタース 33 6 酸性 塩酸を安定剤としたゾル
TKS-202 33 6 酸性 硝酸を安定剤としたゾル
TKS-203 20 6 中性 中性チタニアゾル
  • ※ 高い希釈安定性(使用媒体での)を有する。
  • ※ 高い貯蔵安定性を有する。
スラリー
銘柄 TiO2結晶形 TiO2(%) TiO2結晶子径(nm) pH 比表面積(m2/g) 特長
TKD-701 アナタース 17 6 IPA AMT-100を分散したスラリー
TKD-702 16 6 IPA TKP-101を分散したスラリー
TKD-801 17 6 中性 AMT-100を分散した水スラリー
TKD-802 16 6 中性 TKP-101を分散した水スラリー
  • ※ 高い分散性を有する。
コーティング剤
銘柄 TiO2結晶形 乾燥固形分(%) TiO2結晶子径(nm) pH 媒体 特長
TKC-303 アナタース 13 6 酸性 高濃度タイプであり常温で硬化し高い膜硬度、光触媒能を発現する
TKC-304 アナタース 9 6 中性 中性タイプであり常温で硬化し高い膜硬度、光触媒能を発現する
TKC-305 無定型 5※1 弱酸性 しゅう酸チタニルアンモニウム
焼成(500℃)によりアナタース化し、非常に高い膜硬度を発現する
  • ※ 全て透明な膜を形成する。
  • ※ 媒体は全て水で、特に中性タイプのTKC-304は様々な基材へ塗布可能である。
  • ※ コーター・スプレー・ディップ・スピン・刷毛等幅広い塗布方法に対応している。
  • ※1 500℃での強熱残分