会社案内

社長挨拶

当社は、1919年に帝国人造肥料株式会社を創立したことから歴史が始まりました。 以来、硫酸関連技術を基盤に、酸化チタンや界面活性剤、さらに機能性微粒子製品や圧電材料など時代や社会のニーズに合ったさまざまな化学工業製品を研究・製造・販売し、事業を拡大してまいりました。

そして、2019年にはおかげさまで創立100周年を迎えました。

今後も市場の多様化に対応出来るよう、社員一人ひとりが自ら考え提案し、次の100年も社会に必要とされる企業を目指します。また地球環境に配慮した新しい価値を創出することで、持続可能な社会の実現と企業価値の増大を目指し、事業活動に取り組んでまいります。

私たちテイカは、激変する環境にスピード感をもって的確かつ柔軟に対応するとともに、グループ一丸となって、一層の企業価値向上に努めてまいる所存であります。

代表取締役 社長執行役員 山崎 博史