テイカ株式会社のホームページです。


HOME研究開発コア技術(有機材料関連技術)

コア技術(有機材料関連技術)

導電化技術

導電性高分子を用いた独自の導電化技術により、多種多様な基材に導電処理が可能です

帯電防止
基材に導電性高分子を付与することで、電子伝導性を付与することができます。
独自の導電化技術により、導電性高分子を均一に付与し、高い密着性が得られます。
布帛、不織布などの連続ロール処理が可能です。
用途例:制電ワイピングクロス(クリーンルーム内の拭き取り、自動車の清掃など)
電磁波吸収シート
不織布などの基材に導電性高分子を付与させる独自の設計により得られる電磁波吸収シートを提供できます。
広帯域において、吸収性能に優れています。軽く、フレキシブルで加工性に優れています。
用途例:ETC用、電波暗室など

研究開発

  • メールでのお問い合わせはこちら