テイカ株式会社のホームページです。


HOME製品紹介機能性製品 微粒子酸化チタン

製品紹介

微粒子酸化チタン

スペシャリティケミカルズの分野でも優れた研究成果を誇るテイカ。微粒子酸化チタンMTシリーズは、紫外線から肌を守る機能性顔料用途を中心に、自動車のトップコート用塗料用途などで内外から注目されている素材です。受注生産体制を確立することで、激しく移り変わる時代の要求と共に特殊化していくユーザーの皆様のニーズにお応えしています。

微粒子酸化チタン」MTシリーズは当社が永年蓄積してきた高度な技術を駆使して開発したきわめて特徴的な機能性材料です。 「微粒子酸化チタン」は一般の白色顔料用酸化チタンに比べてはるかに小さい10〜50nmの粒子径を有する超微粒子である為、例えば、可視光線部に於ける光透過性と紫外部での光遮蔽性が大きい等の特徴ある性質を備えております。

しかし、まだまだ性質や機能が充分解明できている訳ではありません。求める機能や使い方によっては大きな力を発揮する未知の可能性を秘めております。

当社ではこの「微粒子酸化チタン」がこれまで以上に広い分野でお役に立つ様皆様の御協力を頂いて新しい機能を次々引き出し大きく育ててゆきたいと考えております。

News & Topics

2015/05/20
「第7回化粧品産業技術展 CITE Japan 2015」出展のお知らせ
2015年6月3日(水)〜5日(金)にパシフィコ横浜で開催されます「第7回化粧品産業技術展 CITE Japan 2015」に出展いたします。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
出展ブース C8-3
詳細についてはこちらをご覧ください。PDF download (PDF:110KB)
2015/05/20
「テイカ東京クリエーションラボラトリー開設のお知らせ」を掲載しました。PDF download (PDF:146KB)
2014/04/18
「研究開発品のご紹介」を新設しました。
2014/04/11
「GMP(米国の医薬品の製造管理及び品質管理に関する基準)に基づいた管理体制の整備化」のお知らせ
2013年11月、当社は微粒子酸化チタン、微粒子酸化亜鉛、表面処理製品の内、主要15銘柄に関してFDA(米国食品医薬品局)のGMP査察を受け、合格いたしました。
(微粒子酸化チタンMT-100TVは2009年8月に合格しております。)
これにより、GMPを遵守して製造したサンスクリーン原薬の銘柄を拡充し、お客様の多様なご要望にお応えすることが可能になりました。
2014/03/19
経済産業省「グローバルニッチトップ企業100選」に選定されました。
2014/02/13
「熊山工場増設に関するお知らせ」を掲載しました。
2013/04/26
「第6回化粧品産業技術展 CITE Japan 2013」出展のお知らせ
2013年5月15日(水)〜17日(金)にパシフィコ横浜で開催されます「第6回化粧品産業技術展 CITE Japan 2013」に出展いたします。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
出展ブース E11-7
詳細についてはこちらをご覧ください。PDF download (PDF:57KB)
2012/04/27
アルミフリータイプの微粒子酸化チタンを開発しました。PDF download (PDF:739KB)
2010/05/24
医薬品用微粒子酸化チタンに関するお知らせ
2009年8月、当社は微粒子酸化チタンMT-100TVの製造に関し、FDA(米国食品医薬品局)のGMP査察を受け、合格いたしました。
これにより、CGMP(米国の、医薬品の製造管理及び品質管理に関する基準)を遵守して製造した医薬品用微粒子酸化チタンMT-100TV(GMP)をお客様に提供することが可能になりました。
2010/04/28
微粒子酸化チタンに有機化合物をコーティングした2種類の化粧品向けハイブリッド新素材を開発しました。
ハイブリッド微粒子酸化チタンPDF download (PDF:120KB)
ポリマー処理微粒子酸化チタン分散体PDF download (PDF:235KB)
2006/10/16
「マリモ状酸化チタン」を開発しました。PDF download (PDF:399KB)

お問い合わせ

本社営業部
機能化学品課
TEL:06-6208-6411 FAX:06-6208-6422
東京支店
第二機能化学品課
TEL:03-3275-0818 FAX:03-3275-0859
製品紹介トップへ戻る