テイカ株式会社のホームページです。


HOME会社案内情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

テイカ株式会社(以下「当社」という。)は、事業活動を正常かつ円滑に行う上で、情報セキュリティの確保は重要な課題であると考え、当社の情報資産を保護することを目的として、情報セキュリティ基本方針を策定いたしました。

1.情報資産の保護
当社は、情報資産の機密性、完全性および可用性を確保するための規程類を整備し、組織的、技術的に適切な対策を講じることにより、情報資産に対する不正アクセス、漏えい、改ざん、紛失、盗難等が発生しないよう、充分な備えに努めます。
2.法令等の遵守
当社は、情報セキュリティに関する法令、規則等を遵守します。
3.教育の実施
当社は、全従業員に対し、情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育を実施し、情報セキュリティに対する意識の向上を図ります。
4.継続的な改善       
当社は、情報セキュリティ対策の実施状況の監査と評価を定期的に行い、必要に応じて情報セキュリティ対策および関連する諸規則、管理体制を見直すことにより、新たな脅威にも対応できる情報セキュリティ管理体制の確立と継続的な維持・改善を図ります。